ドラマ・話題性

【六本木クラス】平手友梨奈は葵役いい!ネタバレ3話以降ブレイク  

「梨泰院クラス」の日本版リメイク六本木クラスがスタートしました。

韓国版から日本版に変更してのドラマ化ということで注目度満載です。

 

今回、六本木クラスでは、ドラマ始まって数分くらいで、

 

土下座して謝りなさいからのスタート!!!

 

香川照之も半沢直樹からのイメージで、、その通り・・

 

葵役にオファーされた平手友梨奈の演技にも注目したいものである。

六本木クラス原作とあらすじ

()

【漫画】「梨泰院クラス」(イテウォンクラス)

の設定を日本版に翻案したものです。

六本木クラス~一発逆転物語~が原作となっています。

日本最大の外食産業「長屋ホールディングス」の

会長・長屋茂(香川照之)に絶望に追い込まれ

主人公・宮部新(竹内涼真)が復讐に向かう。

その様子が13話で描かれる!!

六本木クラス第一話

信念を貫きなさいという教えの教育を受けてきた新は、いじめを見てみぬふりができず、いじめをしている「長屋ホールディングス」の息子龍河の止めに入るが、いっこうに止めないことで殴ってしまう。

すぐに、校長室に呼ばれ「長屋ホールディングス」の会長が出てくる。退学したくなかったら、土下座して謝りなさい。そうしたら、退学は見逃すと言われたがそれはできない。と・・信念を通します!!

転校初日に宮部新(竹内涼真)は退学となる。「長屋ホールディングス」で働いていた宮部の父も退職する道を自ら選んだ。居酒屋 みやべをやりたかったと二人で新な道に進もうとする。宮部の父に感動。。

会長の息子龍河ということで、周り中口出しができずに、やりたい放題。。免許をとれば、学校に車で通学してしまう有り様。そこで、ナンバーを自慢げに話したことが、後に自分の首をしめることになります。

新の父がバイクで仕入れにでかけて、暗くなってから帰宅する途中に車にはねられて、死んでしまう。運転していた相手は逃げてしまった。あとになって警察に出頭してきた人がいた。葬儀の席に示談の話を警察がもってくるが、新はそんな気持ちになれるはずがない。その時に、警察からみせられた写真が「長屋ホールディングス」の息子龍河が以前学校に乗ってきた車であることに気づく。

新は、「長屋ホールディングス」の息子龍河を見つけボコボコに殴って、殺す寸前に止められる。警察につかまり、裁判となり刑務所行になってしまった。

六本木クラス第二話

刑務所の同室に土下座の挨拶を求められるが、そこでも信念を貫き通していた。土下座もこれからキーワードになるのだろうか?

刑務所の中で、長屋ホールディングスの会長の本を読んでいた。それは、会長を超えたいからだろうか?

優香が面会にきてくれた時に本のことをはなした。

それって復讐かと言われ『空っぽの心が満たされるようになった。』意外に鈍感?天然?

あれから3年が経過する。

3年経過後六本木に夏まつりにいってみる。そこで、優香と再会。新は、優香に7年後に六本木に店をだす決意と長屋を超えたい意志を話す。優香は長屋ホールディングスに就職決まった旨を打ち明けた。優香は変わってしまうのか?

新と葵との出会い

葵が新と高架下で出会う。葵がビンタされそうなところを助ける!

葵は新の前からタクシーで逃げた。

7年後、刑務所で知り合ったメンバー1人と違う仕事場で出会った1人と3人??

2代目みやべをオープン!!

一週間しても一行に客が来ない。新は、客引きのためのパンダの着ぐるみをオーダー!・・・ちらしまきをしているところに、葵を乗せたバイクが・・・新と葵の2度目の再開!葵を助けるために、パンダを着た新は葵の下敷きになる。

新が怪我しなくてよかった。

葵が長屋に来店してお酒をオーダー、葵の年齢が未成年と見破られた。次の店を探した・・それが、2代目みやべだった。

そこで、お酒の提供。。酒酔いした葵の仲間がスタッフをさる呼ばわり。口論の末喧嘩になる。そこに、タイミングよく警察が・・

しかし、それは未成年にお酒を提供してると通報があったからだ。誰が?

まさかの裏切り、信じていたのに?

第3話以降のちょっとネタバレ

ネタバレ

まさか、優香が??通報したの?

「梨泰院クラス」では、通報したのは、SNSで拡散された彼女!!

SNSでいじめを流された腹いせに・・

平手友梨奈のプロフィール

ひらてゆりなー2001年6月25日生まれ。

中学2年生で兄の勧めで、芝居に興味があったので自分を変えるべく、けやき46の一期生に応募した。2015年8月21日にオーディションに合格した。欅坂46のメンバーとして活躍していたが、2020年に脱退。

その後、ソロ活動をして、ソロアーティストとしてデビュー。

ドラマ日曜劇場「ドラゴン桜」・映画「響-ひびき」に北川景子などと出演。。

監督からの抜擢はこの響を観て、

葵役には平手友梨奈にとの熱いオファーがあったらしい。