旅行・レジャー

過去最多最高!1万2000 発打ち上げる大洗海上花火大会 2023はいつ?茨城

涼しくなってきた頃、 行われる花火大会がいくつかあります。

そのひとつ、他では味わえない魅力のある【大洗海上花火大会】!!

今回は、
✔︎大洗海上花火大会の魅力ってなに?
✔︎2023 年大洗海上花火大会の日程
✔︎有料チケットについて
徹底調査してみようと思います。

大洗海上花火大会の魅力とは?

大洗海上花火大会(おおあらいかいじょう)の他の花火と違う魅力は、
なんといっても・・・花火打ち上げ前に開催される音楽ライブです。

大洗海上花火大会の第一弾アーティストに【RIP SLYME】リップスライムさんが発表されました。

他にどんな方がライブしてくれるかは、まだ発表されていません。

「大洗海上花火大会」は、大洗海上花火とアーティストによる音楽ライブを融合させた新しいエンターテイメント。とても楽しみですね。

イベント当日は日中から会場に入れるのでテントや飲食物を持ち込んで花火大会や音楽ライブなど楽しい時間を過ごすことができそうですね。

2023 年に行われる「大洗海上花火大会」は、これまでの打ち上げ数約 6,000 発から 2 倍の”12,000 発”へとグレードアップし開催することが決定しました。

過去最多の花火は、内閣総理大臣を受賞している野村花火工場が1 社で行っていています。大洗海上花火大会は、他では味わえない特別なプログラムが人気です。

大洗海上花火大会の日時・開催場所は?

大洗海上花火大会は 2023 年 9 月 30 日(土)に開催決定しました。

開催時間は 18:00〜19:30(予定)

開催場所:茨城県東城郡大洗町/大洗サンビーチ

雨天の場合:翌日に延期(小雨決行)
問い合わせ先:029-267-5111 大洗町商工観光課

電車で

東京駅→水戸駅→大洗駅
品川駅→水戸駅→大洗駅
宇都宮駅→水戸駅→大洗駅
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅 から会場まで徒歩 15 分

花火の打ち上げは 18 時からですが、その前に音楽イベントが 11 時からやっているので、かなり早い時間から混雑が始まります

混雑を避けたい方は、11 時より早く現地に到着する必要があります。

予約のできる駐車場

予約のできる駐車場 ⇒ 花火大会特設駐車場

会場にある有料駐車場はチケット購入者が予約することができ、事前予約が必要です。
特設サイトより 3300 円(税込)で購入できます。

駐車場予約は無くなり次第受付終了なので
車で行かれる場合は早めに予約した方がいいです。

町運営の駐車場

その他には、会場周辺の町運営の駐車場も予約できます。
しかし、1 台から 5 台と少ないので早めにチェックしましょう。

駐車場の予約は、akippa(あきっぱ!)がオススメです
•コインパーキングより安い。
•最大 30 日前から予約可能。
•再入庫可能な駐車場は予約時間内なら何度でも出入り可能
•クレジットカード事前決済なので当日の現金払いは不要。
•月額 300 円の有料会員で無料会員の 1〜3 時間早く先行予約できる。

会場周辺の駐車場は、
16:00~17:00 頃にかけて埋まってく

大洗海上花火大会の有料観覧席のチケットは?

早割チケットの販売は残念ながら、終了していましたが、

ふるさと納税の返礼品としてチケットを購入できます。
ライブ観覧エリア前方にて観覧いただけます。

ふるさと納税の返礼品で花火のチケットは珍しいですね。

自己負担 2000 円で花火×ライブイベントに参加できるのは嬉しいですね。

一般チケット販売期間は 2023 年 4 月 1 日(土)00:00~2023 年 9 月 29 日(金)20:00

購入方法
•イープラス
•チケットぴあ
•楽天チケット
•オーチケ

チケット代金の支払い方法は手数料が必要となります。

チケットの種類は 5 種類販売されています。

6 歳未満は入場無料 ただし、保護者同伴に限ります。

カジュアルエリア

1 名 9,900 円(税込)

音楽ライブと花火大会の鑑賞チケットです。

レジャーシートと椅子の持ち込みが OK です。

カジュアルエリア

2 名 19,800 円

音楽ライブと花火大会の鑑賞チケットです。

入場の際はお二人同時に入場してください。

ふるタメエリア

最大 8 名まで 66,000 円(税込)

音楽ライブと花火大会の鑑賞チケットです。

あらかじめ指定された一定区間(5m 四方の 25 ㎡)はテントの持ち込み可能なスペースです。BBQ も可能です。

入場の際は全員同時に入場してください。

花火観覧席(4 名推奨)

66,000 円(税込)
音楽ライブと花火大会鑑賞券です。

4 名掛け テーブル 1 つを利用できるチケットです。

中学生以上の方で最大 4 名の利用となるので、小学生以下のお子様連れの方は 4 名を超えても利用可能。

アフター5(花火観覧席のみ)

3,300 円(税込)

音楽ライブの鑑賞はできません。花火大会のみの参加になります。

当日 17 時から入場可能です。

大洗海上花火の穴場スポット

洗マリンタワー

観光スポットでもある大洗マリンタワーでは、
展望台から花火を楽しめます。

②潮騒の湯

温泉に浸りながら見られるのは魅力的ですね♪

③大洗海岸

会場の反対側にある大洗海岸。
人が少なく広々しているのでゆったり見られるのはいいですね。

④リフレクションビーチ

観光スポットでもあり、
砂浜や駐車場、トイレも整備されています。
水面に映し出される花火も素敵ですね。
場所取り不要な上に帰りの渋滞もないみたいです。

⑤大洗シーサイドステーション

ショッピングモールで、花火がしっかりと見え
お買い物しながら花火鑑賞できるのは嬉しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「大洗海上花火大会」についてお話ししました。

•ふるさと納税の返礼品で花火×ライブが楽しめる。
(実質 2,000 円)
•子供と海水浴してから大洗海上花火をみるなど一日中楽しめる。
•「ふるためエリア」のチケットは、BBQ もできる。
•新しい花火エンターテイメント。

花火だけではない楽しい思い出が作れる。

•穴場スポットなら人混み回避できてゆったりと花火が楽しめる
ことが分かりました。

夏の終わりを「大洗花火大会」で楽しんでみてはいかがでしょうか?

<
<