ドラマ・話題性

本田翼/1月土曜ドラマ【6秒間の軌跡】~あなただけの花火~あらすじ

1月新土曜ドラマで、地方都市で代々続く煙火店が舞台。星太郎(高橋一生)、水森ひかり役・本田翼の番組【6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱】が1月14日から放送スタート。

四代目となる父航(橋爪功)と星太郎(高橋一生)親子が繰り広げる温かな親子ファンタジードラマ。先代の残した1枚のちらし”あなただけの花火を打ち上げます”から星太郎(高橋一生)の人生の奮闘模様を描いている。

土曜ドラマ【6秒間の軌跡】第1話あらすじ

第1話では、花火師先代(橋爪功)の突然の死。先代がいつのまにか作成した1枚の手書きのちらし”私だけの花火を打ちあげてください”によって現れる水森ひかり(本田翼)が、星太郎(高橋一生)の花火師としての心を思いださせる。

というひかりの為に、花火を打ちあげるシーンがあるが・・

[私だけの花火を打ちあげてください

しかし、花火クライマックスの場面でひかりの鼻で笑うシーンが星太郎のプライドに刺さってしまう。

土曜ドラマ【6秒間の軌跡】第2話あらすじ

ある朝に星太郎が部屋に戻ろうとすると、個人花火オーダーしてくれたひかりがたっているではないか。

この家で住み込みで働かせて欲しいと。航は喜び、星太郎は困惑になる。でも、半ば強引だが実質3人?の暮らしが始まる。

まずは、ひかりは個人オーダー向けのホームページを作成してくれた。実際の写真を取り込みたいと思うが、実際ひかりの時の個人向け花火は誰もとっていなかった。

ひかりの人生を語り始める。その言葉を聞いて星太郎は本気で個人向け花火をやることを決意!!そして、ひかりからの衝撃的な事実とは?

 

自分だけの花火をあげてもらえて決意できたと。

土曜ドラマ【6秒間の軌跡】第3話あらすじとネタバレ

 

土曜ドラマ【6秒間の軌跡】主題歌

ケツメイシ-夜空を翔ける

ケツメイシ さんの言葉

花火師の日常を描くということで、多くの人の思いが夜空を翔けて星や月のように綺麗に輝けるよう、そして、ドラマのストーリーと楽曲もリンクできるよう書き下ろしました。

この楽曲が花火師さんが心を込めて作った一発の花火のように、いろいろなところで打ち上がってくれたらと思います

6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱HPより

 

好きな歌詞フレーズ
この思いは夜空を駆け巡る ずっと幸せでありますように 胸の中で